ランコムのマスカラ イプノミニマキシ

マスカラは長いことクレドポーボーテのものを使っていたのですが、最近肌が弱くなってきたのが目元用のメイク落としを使うとまぶたが痒くなることが増えたのでお湯で落ちるマスカラに変えることにしました。以前、資生堂のお湯で落ちるマスカラを使ったことがあるのですがダマになりやすかったり時間が経つと下まぶたに付いちゃったりでイマイチだったんですよね。@コスメで調べて評価の高かったランコムのマスカラを買ってみました。ランコムはお湯で落ちるマスカラを3種類くらい出しているみたいですが、店員さんにいろいろ聞いてイプノミニマキシにしました。ランコムのマスカラ細くてスタイリッシュなパッケージ。ランコムのマスカラ イプノミニマキシポイントはブラシの細さ。最初見た時はブラシが小さいと思ったのですが、これが予想外に良い働きをしてくれます。今までマスカラをつける時に上まぶたについて面倒なことになることがあったのですが、イプノミニマキシはブラシが細いので根元ギリギリまでつけても上まぶたに付きにくいんです。ものすごく付けやすいです。お湯で落ちるマスカラは途中でパンダ目にならないか心配ですが、これはほとんど落ちることもないです。でもちゃんとお湯でオフできます。ただ普通のメイク落としで多少馴染ませてからの方が落ちやすいのでオススメです。かなり気に入ったのでリピすると思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。コメントは管理人の承認後に表示されます(スパム対策)